常設展示・即売所ガイド

北海道どさんこプラザ札幌店 JR札幌駅

店舗正面の写真
〒060-0806
札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅西通り北口
「北海道さっぽろ[食と観光]情報館(愛称:キタベル)」内
TEL(011)213-5053
FAX(011)213-5092
営業時間8:30〜20:00
休業日年中無休

札幌のアンテナショップ

 北海道と札幌市が連携して誕生した日本最大級の情報拠点「北海道さっぽろ[食と観光]情報館」の「食」コーナーとしての機能を担った道産品のアンテナショップです。 道内各地から特産品・加工品およそ約2,000アイテムが勢ぞろい。 他ではまだあまりお目にかかれない新商品も見のがせません。

店内の陳列棚
レジコーナー

所在地図

所在地図

イベント情報

  • 《催事スペース》
    ◆7/4〜7/10「水産加工品試食販売」(T・COMMERCE)
    ◆7/4〜7/10「わたあめ実演販売」(コットンキャンディ)
    ◆7/11〜7/17「ハム・チーズ試食販売」(黒松内町特産物手作りセンター)
    ◆7/18〜7/24「高糖度トマト試食販売」(Jファーム)
    ◆7/25〜7/31「獲れたて野菜販売会」(余湖農園)


    《店内催事コーナー》
    ◆7/4〜7/10「水産加工品試食販売」(北洋食産)
    ◆7/11〜7/17「夕張メロンピュアゼリー試食販売」(ホリ)

    ※催事コーナーの問合せ:事業所のある総合振興局又は振興局まで

「北海道」や「どさんこ」等を名乗る電話勧誘にご注意下さい。

 最近、「北海道どさんこプラザ」「どさんこプラザ」「北海道物産展」「どさんこプラザ加盟店」を名乗り、電話で蟹等海産品の注文を勧誘する事例が頻発しております。
 北海道どさんこプラザでは、ご注文いただいた商品又は配送の確認等を除き、お客様に対し電話をすることはございません。
 「北海道」や「どさんこ」等を名乗る電話勧誘等には、十分お気をつけていただきますようお願い申し上げます。

『新登場』人気商品ランキング!!

2018年度第1四半期(4〜6月)5月売上
  • 帯広大正農協の大正メークインでつくったじゃがバター

    全道の約3割を超える作付面積である「大正メークイン」が、じゃがバターになって新登場!レンジで温めるだけでおいしくいただけます。
  • 北海道村瀬農場のえだ豆

    十勝清水で採れたえだ豆を使用。ひと豆ひと豆にえだ豆本来の甘さと風味が生きた自慢の逸品です。。
  • NutsKo(ナツコ)

    「ナッツ」と「コンブ」が入った食塩不使用の自然なおやつです。スーパーフード10種の新しい食べ方です。
  • ごぼー

    地元産のゴボウを使った甘くないお菓子を考えました。イメージはきんぴらごぼうです。地元産おからやオートミールを使用し、繊維質たっぷりです。
  • しめにしん

    新鮮な別海町産のにしんをこだわりのお酢を使用し、にしん本来の旨みを引き出しました。食べやすい大きさにカットしてお召し上がりください。

今月のおすすめランキング!!

  • どさんこプラザの夏Gift

    ちょっとぜいたくなお取り寄せにぴったりの「どさんこプラザ・セレクト商品」。店頭では販売していない、カタログだけの商品もございます。ご注文承り期間:6月1日〜8月31日まで
  • 道みんの日制定記念フェア

    7/17(火)は「北海道みんなの日」です! 7/11(水)〜7/17(火)までの7日間、道内各地域から地元で愛される商品をご紹介します!
詳細データ